2015年

2月

13日

女性管理職研修

2/13は昨日から引き続き、

女性管理職研修の2日目でした。

今日はタイプ別コミュニケーションの内容を中心に、

人への接し方や部下指導のポイントなどを

お話しいたしました。

 

今回は女性オンリーの研修ですが、

参加者同士の会話や、

お互いへの質問、提議、意見発表などが非常に活発で、

かつ楽しく深く薀蓄に富み、

笑ったり頷いたりしながら、

私も非常に勉強になりました。

皆さん、本当にありがとうございます。

 

女性リーダーの研修で皆さんがお困りなのは、

自分よりも目上のスタッフに、

指導や指示出しをしなければならないことで、

人生の先輩には頑固で手強い方が多いので(笑)、

そこに大きなストレスを感じている方も多いです。

 

男性のリーダー研修であまりそれが出て来ないのは、

男性は役職や肩書や資格には素直な側面があり、

たとえ自分より年下でも職位が上回る場合は、

割とシンプルにスイッチを切り替えることができるんですよね。

 

でもね、女性は違うのよ(笑)

肩書があっても役職が上でも、

相手が自分が持っていない上級資格を持っていても、

女性はそんなところで自分の態度を変えたりはしないので、

男性よりも本質的といえば本質的だけど、

「指示が通りにくい」という点では大変だと思います。

 

そうなると、苦手な人に対しては、

つい距離を置きがちですが、

その場合はむしろ近づいて、

たくさん話をしたほうがいいかも。

 

普段、自分をうっとおしく思っているのは、

結構相手にも伝わるものなので、

そんな相手が逆に親しみを持って近づいて来たら、

何かがきっと変わっていくと思います。


今日はそんな自分のいくつかの経験も、

こっそりお話しましたよ!