2015年

1月

23日

コーチング&タイプ別コミュニケーション研修

今日はみやぎセルプ協働受注センター様主催の会で、

「コーチングとタイプ別コミュニケーション」

というテーマで研修を行いました。


みやぎセルプ協働受注センターさんは、

会員となっている各障害者就労支援事業所の、

製品やサービスを仲介したり受注する、

協同窓口のような団体さんです。


今回ご参加の皆さんは、

普段からハンディのある方と接しているだけに、

皆さん、明るく元気でパワフル。


設問集計でも、

私が普段研修を担当することが多い、

製造業や建設業や電気関係の皆さんとは異なり、

プロモーターの割合が高い事も特長でした。


プロモーターは発信が好きなので、

プロモーターが多い研修会は、

ともて賑やかになります。

この日もまさにそんな感じで、

笑いの多い勉強会になりました。


みやぎセルプさんの研修はこれで二度目ですが、

セルプの皆さんは、前向きで本当に仲が良くて、

いつも抜群のチームワークと感心します。


そのわけは、この研修を通じて判明?


セルプから参加されたスタッフの皆さんは、

女性が全員プロモーター!

男性が全員アナライザー!


これは、理解しあって手を組めば、

最高の組み合わせじゃないですか。

なるほど・・・とニンマリ納得した私でした。