2014年

9月

07日

ラジオの反省「あきらめちゃダメよ」

8/28の日本コーチ協会東北チャプター会員ラジオ

「僕と私とコーチング」

エフエムたいはく 78.9MHz 毎週木曜日19:30~20:00)は、
ゲストに アーサー&パートナーズ社労士事務所 所長の

伊東卓明さんをお迎えして、

色々お話を伺いました。

 

 

今日の反省は「あきらめずに思い出そうぜ」ってことですね。

 

 

卓明さんはお子さんのサッカー試合を観戦されるのが趣味で、

もうずっと長い間奥様と二人で続けていらっしゃるとのこと。

 

 

それを伺って私はすぐに、「どこでワクワクしますか?」と、

すぐに質問をしているのですが、おっとっとっと・・・

もっと思い出そうよ、私!(笑)

 

 

私は普段、あまりスポーツに触れる機会がないので、

サッカーについても同様で詳しい知識がなく、

ポジションを尋ねたり、たとえば有名な選手の名前を出したりして、

「そうそうそう!」と共感し合える流れはつくれないなぁ・・・

と瞬時に思ってしまい、

観戦者の”思い”のほうに焦点を当てたのですが、

時間を置いて改めて聴いてみると、

おいこら、待て待て待てー!ちょっと待てー!という感じ。

 

 

というのも、動画作成のために昨日、

当日の録音を聴きながら

そうえいばうちも、息子達がスポーツをやっていて、

長男のラグビーやアメフト、次男の野球は、

二人で試合を見に行ったなぁ・・・と、

なぜかふと思い出したんです。

 

 

自分が聴いてそう思ったということは・・・

同じ経験があるお父さんやお母さんや保護者の皆さんは、

みんな、そこでそう思うかもしれないってことですよね。

 

 

あー、だったらそれについて触れればよかったなぁ。

あの頃の自分は土日も仕事で、毎回は行けなかったけど、

大会があるときには、ずっと前から休みを取って、

夫と二人で東京にも行ったんだっけ。

 

 

息子達がやっているというのに、二人に馬鹿にされるぐらい、

相変わらずルールには疎いし、全然詳しくないし。



でも、勝っても負けても、帰りの道中は試合の話を一杯して、

そんな事でも家族の絆って強まったと思うんだよね。

そういうことに、チラッと触れたらよかったな、うん。

だったら、聴いてくださる皆さんにも共感できて、

深まりのあるお話になったかも。

 

 

以下はそのときのトーク(26秒)

お聴きになる第三者の方には一見普通に聞こえても、

自分の中では、毎回、色々思うところがあるんですよね。

そしてこういう瞬間瞬間の思いは時間が経つと消えちゃうので、

やっぱり書いておかないとね。

この回はもうひとつ反省があって、

それは、かんじゃったときの言い直しは、

あくまでも平常心で。

修正を強調し過ぎがり、照れたり、

笑いに逃げちゃダメってことだね~。

 

 

生放送のオンエアはしょうがないけど、

この音声は録画にとって動画の形にしてYoutubeにアップする際に、

著作権の関係で、オンエアした楽曲を抜く編集作業が、

どっちみち発生するので、そのときついでに、

変な”間”とか、フライングの相槌とか、つっかえたフレーズなどは、

編集で削除できちゃうわけ。

 

 

だから、それを考えたうえで、

何事もなかったかのように自然に言い直せばいいのに、

アクセントがおかしかったり(元々全体的におかしいのですが)、

照れ笑いしちゃっているものだから、サクッとカットできないの(笑)!

 

 

今度から、かんだときは、

絶対、さり気にクールに、

自然に普通に言い直そうっと!(^_-)-☆

あ、そのときはあとで編集しやすいように、

何気にひと呼吸置いたらベターよね。

で、動画では隠ぺいしちゃうわけ!!(爆笑)



アクセントや言い回しがおかしいところがほかにも多々あるのに、

そこだけ隠したって意味ないのですが、

要するに、そういうちょっとした作業で修正できちゃうのが、

ただ単に新鮮で楽しいんですよね。

 

 

以下、上段は二回言い直しているオンエア時のトーク。

下段は、カットしたらどこか不自然な編集音声。

 

 

これをナイスな言い直しで、

絶妙に編集するのが次からの目標ですね。

そんな、どうでもいいところについこだわりたくなるのが、

編集作業の面白いところです。

 

 

<修正前> ※いい直しが2回!(18秒)

<修正前> ※訂正部分をカットしてみたけど、ちょっとだけ不自然ですね(16秒)

FM太白『僕と私とコーチング⑮』 伊東卓明さん (アーサー&パートナーズ社労士事務所所長/社労士)2014.08.28

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Retta Wierenga (土曜日, 04 2月 2017 06:29)


    Excellent web site you have here.. It's hard to find excellent writing like yours nowadays. I seriously appreciate people like you! Take care!!